全地域


  アカボシミドリガイ

  Elysia sp. 8
  
嚢舌目 Sacoglossa
チドリミドリガイ上科 Plakobranchoidea
チドリミドリガイ科 Plakobranchidae

 不明種です。
 このウミウシについて調べてみたところ、Sea Slug Forum の Elysia sp.5 に似ています。フォーラムの個体は慶良間から小野さんが報告した個体です。
 慶良間の個体に対してラドマン先生は、「Elysia abei(アベミドリガイ)の幼体のように感じる」とコメントされてます。
 しかし、奄美大島・倉崎ビーチで確認した個体は、移動時に触角を独特の動作で動かします。
 前方に突き出た触角をかなり素早い動きで後ろに振り、また素早い動きで前に戻し、しばらく静止します。
移動しながらこの動作を繰り返すのですが、いままで観察した Elysia abei ではこのような行動は確認できませんでした。
 よって、今回の倉崎の個体は、Elysia abei の幼体ではない、もしくは、フォーラムの個体とは別種であると考え、Elysia sp. として登録することにしました。

 追記:図鑑・沖縄のウミウシに掲載された個体を参照し、和名を「アカボシミドリガイ」に変更しました(2004/7/29)。

学名の読み:エリシア 学名の読み:エリシア 学名の読み:エリシア 学名の読み:エリシア



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます

>> このウインドウを閉じる <<