2004/05/01 徳之島・金見ビーチ 
天気:晴時々曇 水温:約 24℃


 徳之島に行ってきました。

 徳之島は奄美大島の更に沖縄寄りにある島で、奄美大島からは船で3時間半で行くことができます。
 片道2,700円で、バイクを持っていっても+1,780円です。今回は二人乗りが出来るスクーターを持ち込み、妻と徳之島観光をしながら磯でウミウシを探しました。

 徳之島にはウミウシ探しができる磯が数え切れないほどありあす。どの磯に入ろうか迷ったのですが、北村さん、八岐大蛇さんから伝言板に情報を頂いた「金見」という場所のビーチにしました(金見ビーチの写真撮り忘れました・・・)。

 ここは、珊瑚の化石が隆起した場所に砂が積もった状態のビーチです。
 入って直ぐに目に付いたのが、カサノリの枯れた姿です。一ヶ月ほど前に仕事で来た時は少し離れた別のビーチでカサノリの元気な群生が見られたので、時期が少し遅かったかもしれません。
 「ウミウシはあまり期待できないかな?」と思いながら探してみると、エンビキセワタガイ が多数見付かりました。探せばいくらでも居るといった感じです。

 エンビキセワタガイ を撮影し終わって、ふと見た岩の上に色鮮やかな ミカドウミウシ がいるではないですか!大きさも5cmほどと大きすぎず小さすぎず撮影にはちょうど良いサイズです。
撮影しながら、しばし観察しましたが、このウミウシの触角の動きは面白いですね。左右の触角をそれぞれバラバラに違う方向に振っているのです。その間二次鰓も小刻みに動かしています。何かへの擬態なのかもしれませんね。
 奄美大島では私はまだ ミカドウミウシ を確認しておらず、久しぶりの出会いにとても嬉しかったです(奄美大島でも卵塊は確認しているので生息はしていると思われます)。

 湾の出口の方に進んでいくと、珊瑚が増えてきます。水の透明度もとてもよくベラの仲間の幼魚やチョウチョウウオの仲間も多く確認できシュノーケリングで遊ぶには最高のロケーションですね。
 広い砂溜まりになった場所では、ニシキツバメガイ と クロボウズ が多数確認できました。これらも探せばいくらでも見付かります。

 チドリミドリガイ も多数確認できました。特に探さなくても10個体は確認できましたので、探せばさらに見付かると思います。

 その他では、トカラミドリガイ が2個体、クロヘリアメフラシ が1個体、オカダウミウシ が1個体確認できました。
 オカダウミウシ は1個体居るとその近くに他の個体もいることが多いので探してみましたが、この1個体のみの確認でした。

 環境的には奄美大島の手広ビーチというウミウシがとても多い場所に似ていて「手広ビーチの海藻が枯れてしまったらこんな感じになるのかな?」という印象でしたので、もっと海藻が多い時期に来れば更に別の種が確認できる予感がします。
 ただし、見られる珊瑚の種類が手広ビーチとは異なりましたので、まったく同じ環境というわけではないようです。また時期を変えて来てみたいです。

 一泊二日でしたが、次の日は島内をバイクで観光しながら回りました(宿泊したホテルはマラソン選手の高橋尚子さんが合宿時に宿泊した場所でした)。
 ゴールデンウィーク期間中は「闘牛」が行われており、各所で牛の姿が見られます。
 初めて島を一周しましたが、徳之島は島のほぼ全ての海岸線でウミウシを探せそうな磯を確認できました。いやぁ〜素晴らしいですね。
 海も空いてますし、のんびりするにはとても良い場所でしたよ(奄美大島もそうですが)。

徳之島・金見ビーチで出会ったウミウシたち

ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina ----- 多数
クロボウズ Nakamigawaia sp. 1. ----- 多数
クロヘリアメフラシ Aplysia parvula ----- 1個体
エンビキセワタガイ Odontoglaja guamensis ----- 多数
チドリミドリガイ Plakobranchus ocellatus ----- 多数
トカラミドリガイ Elysia lobata ----- 2個体
オカダウミウシ Vayssierea felis ----- 1個体
ミカドウミウシ Hexabranchus sanguineus ----- 1個体

学名の読み:ウァッシレア フェリス オカダウミウシ
Vayssierea
felis
学名の読み:ヘグザブランクス サングイネウス ミカドウミウシ
Hexabranchus
sanguineus
学名の読み:ヘグザブランクス サングイネウス ミカドウミウシ
Hexabranchus
sanguineus
学名の読み:プラコブランクス オケラットゥス チドリミドリガイ
Plakobranchus
ocellatus
学名の読み:プラコブランクス オケラットゥス チドリミドリガイ
Plakobranchus
ocellatus
学名の読み:エリシア ロバタ トカラミドリガイ
Elysia
lobata
学名の読み:オドントグラヤ グアムエンシス エンビキセワタ
Odontoglaja
guamensis
学名の読み:オドントグラヤ グアムエンシス エンビキセワタ
Odontoglaja
guamensis
学名の読み:ナカミガワイア クロボウズ
Nakamigawaia
sp. 1
学名の読み:ナカミガワイア クロボウズ
Nakamigawaia
sp. 1
学名の読み:ケリドヌラ ヒルンディニナ ニシキツバメガイ
Chelidonura
hirundinina
学名の読み:ケリドヌラ ヒルンディニナ ニシキツバメガイ
Chelidonura
hirundinina
学名の読み:アプリュジア パルウラ クロヘリアメフラシ
Aplysia
parvula



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます