No.633 2005/5/28 奄美大島・倉崎ビーチ 
天気 曇り 水温:約 23℃


 倉崎ビーチで潜りました。
 今回はウミウシ探しというより、倉崎の中で今まで行ったことの無い場所をリサーチするために潜りました。

 ますは、普段よりもやや深い水深20m付近まで行ってみます。すると地元の友人ダイバー、コンペイトウさんがいるではないですか。今晩はコンペイトウさんと飲む約束もあったので、お互い「おっ!!」という感じで挨拶します。
 コンペイトウさんにはその場所で アカテンイロウミウシを2個体見せていただきました。
 以前から、倉崎のやや深い場所では何も無い砂地でアカテンイロウミウシを見るとコンペイトウさんから聞いてはいましたが、今日の2個体も根から少し離れた砂地にいました。根から根へ移動途中だったかもしれませんね。

 今日は 奄美大島で初めて見る オハグロツバメガイ も確認できました。撮影時は アカボシツバメガイ だと思っていましたが、図鑑・沖縄のウミウシにほぼ同じ特徴の個体が オハグロツバメガイ として掲載されています。

 その他は、この時期にたまに見かける フジナミウミウシ と キカモヨウウミウシ が確認できました。

奄美大島・倉崎ビーチで出会ったウミウシたち

オハグロツバメガイ Chelidonura inornata ----- 1個体
エンビキセワタ Odontoglaja guamensis ----- 4個体
ヒラミルミドリガイ Elysia trisinuata ----- 1個体
シロアミミドリガイ Thuridilla carlsoni ----- 1個体
クロヘリアメフラシ Aplysia parvula ----- 3個体
フジナミウミウシ Chromodoris fidelis ----- 1個体
キカモヨウウミウシ Chromodoris geometrica ----- 1個体
アカテンイロウミウシ Glossodoris cruenta ----- 2個体
コイボウミウシ Phyllidiella pustulosa ----- 1個体

学名の読み:グロッソドーリス クルエンタ アカテンイロウミウシ(異名:アカダマイロウミウシ)
Glossodoris
cruenta
学名の読み:グロッソドーリス クルエンタ アカテンイロウミウシ(異名:アカダマイロウミウシ)
Glossodoris
cruenta
学名の読み:ゴニオブランカス ゲオメトリカ キカモヨウウミウシ
Goniobranchus
geometrica
学名の読み:ゴニオブランカス フィデリス フジナミウミウシ
Goniobranchus
fidelis
学名の読み:ゴニオブランカス フィデリス フジナミウミウシ
Goniobranchus
fidelis
学名の読み:ゴニオブランカス フィデリス フジナミウミウシ
Goniobranchus
fidelis
学名の読み:ゴニオブランカス フィデリス フジナミウミウシ
Goniobranchus
fidelis
学名の読み:ケリドヌラ イノルナータ オハグロツバメガイ
Chelidonura
inornata
学名の読み:ケリドヌラ イノルナータ オハグロツバメガイ
Chelidonura
inornata



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます