No.620 2005/3/6 奄美大島・手広ビーチ 
天気 曇時々晴 水温:約 20℃


 今週も手広ビーチで潜りました。

 今日はとても寒い1日で最低気温は9℃、最高気温は11℃でした。そしてなんと湯湾岳という奄美大島で一番高い山(694m)では雪が降ったそうです(東京圏のニュースでも放送してましたね)。今回の降雪は測候所員が記録したものではない(いやみっぽくいうと記録していなかった)ので正式な降雪記録にはならないそうなのですが、前回の記録は約100年前らしいので、奄美大島に移住して足掛け3年目にして雪のニュースを聞くのはラッキーなのかもしれません。最初聞いたときは「おいおい!南国の奄美で雪かよ〜」なんて思いましたが、たまにはいいかもしれませんね。

 さて、ウミウシの方ですが、今回も沢山の種を確認することができました。
 中でもウミコチョウの仲間が増えてきており、昨年の冬から初夏にかけて手広ビーチの浅瀬で大発生していた Gastropteron sp. 3. がやっと姿を見せはじめました。「今年は出ないのかな?」と心配していたのですが、エントリーして直ぐの場所と沖へ移動しながらで合計3個体確認できたので、探せばまだ見つかりそうで、今年も大発生しそうな予感がします。

 今回も初めて見るウミウシに出会いました。
 最初は ニンジンヒカリウミウシ のオレンジ色が濃い個体かなと思いましたが、図鑑・沖縄のウミウシに掲載されている ヒカリウミウシ属の1種 Plocamopherus sp. cf. ceylonicus と特徴が一致するようです。
 妻が3個体見つけてくれて、その内の1個体はオレンジ色が濃く、ベッコウヒカリウミウシのようにも思えましたが、二次鰓の色パターンなどがベッコウヒカリウミウシとは異なり、他の2個体と同じでした。

 奄美大島のアオウミウシ的存在のホシゾラウミウシも一時期姿を見なかったのですが、今日は2個体確認できました。

 比較的珍しいと思われる Eubranchus rubropunctatus も妻が見つけてくれました。昨年も冬に1個体確認していることから、個体数は少ないものの、確実に生息しているようです。

 沢山のウミウシに出会えてとても嬉しいのですが、全部を撮影し切れないのが悩みです(贅沢な悩みですね)。

奄美大島・手広ビーチで出会ったウミウシたち

ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina ----- 多数
クロヒメウミウシ Metaruncina setoensis ----- 多数
エンビキセワタ Odontoglaja guamensis ----- 多数
ヤマトウミコチョウ属の1種3 Gastropteron sp. 3. ----- 3個体
トウモンウミコチョウ Sagaminopteron psychedelicum ----- 1個体
キマダラウミコチョウ Siphopteron tigrinum ----- 1個体
オレンジウミコチョウ Siphopteron brunneomarginatum ----- 1個体
ヒラタイミドリガイ Bosellia sp. 1. ----- 1個体
エリシア・トメントサ(学名読み)の仲間1 Elysia cf. tomentosa ----- 6個体
コノハミドリガイ Elysia ornata ----- 1個体
ツノクロミドリガイ Elysia sp. 5. ----- 2個体
ハナミドリガイ Thuridilla splendens ----- 2個体
ヨゾラミドリガイ Thuridilla vatae ----- 2個体
アオモウミウシ Stiliger ornatus ----- 1個体
クロヘリアメフラシ Aplysia parvula ----- 3個体
クロスジアメフラシ Stylocheilus striatus ----- 1個体
ヒカリウミウシ属の1種 Plocamopherus sp. cf. ceylonicus ----- 3個体
リュウグウウミウシ Roboastra gracilis ----- 1個体
ミカドウミウシ Hexabranchus sanguineus ----- 1個体
モンコウミウシ Chromodoris aspersa ----- 1個体
セトイロウミウシ Chromodoris decora ----- 1個体
シライトウミウシ Chromodoris magnifica ----- 1個体
ヒメコモンウミウシ Chromodoris rufomaculata ----- 1個体
サラサウミウシ Chromodoris tinctoria ----- 2個体
ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullocki ----- 4個体
ホシゾラウミウシ Hypselodoris infucata ----- 2個体
センテンイロウミウシ Hypselodoris maculosa ----- 3個体
コイボウミウシ Phyllidiella pustulosa ----- 1個体
ミルクオトメウミウシ Dermatobranchus sp. 1. ----- 2個体
サキシマミノウミウシ Flabellina bicolor ----- 多数
エウブランクス・ルブロプンクタートゥス(学名読み) Eubranchus rubropunctatus ----- 1個体
トゲミノウミウシ Limenandra nodosa ----- 1個体
ハクテンミノウミウシ Flabellina riwo ----- 2個体
ムカデミノウミウシ Pteraeolidia ianthina ----- 3個体
ゴシキミノウミウシ Cuthona diversicolor ----- 1個体
ネアカミノウミウシ Cratena sp. cf. affinis ----- 1個体

学名の読み:クロモドーリス マグニフィカ シライトウミウシ
Chromodoris
magnifica
学名の読み:ゴニオブランカス ヒャクメウミウシ
Goniobranchus
sp. 1
学名の読み:ヒュプセロドーリス インフカータ ホシゾラウミウシ
Hypselodoris
infucata
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:プロカモフェルス・マクラポディウム プロカモフェルス・マクラポディウム(学名のカナ読み)
Plocamopherus
maculapodium
学名の読み:ヘグザブランクス サングイネウス ミカドウミウシ
Hexabranchus
sanguineus
学名の読み:エウブランクス ルブロプンクタートウス エウブランクス ルブロプンクタートゥス(学名読み)
Eubranchus
rubropunctatus
学名の読み:エウブランクス ルブロプンクタートウス エウブランクス ルブロプンクタートゥス(学名読み)
Eubranchus
rubropunctatus
学名の読み:クトナ ディウィルシコロル ゴシキミノウミウシ
Cuthona
diversicolor
学名の読み:エリシア オルナタ コノハミドリガイ
Elysia
ornata
学名の読み:ケリドヌラ  アモーエナ コナユキツバメガイ
Chelidonura
amoena
学名の読み:ガストロプテロン アマミウミコチョウ
Gastropteron
sp. 3
学名の読み:スティロケイラス ストリアトゥス クロスジアメフラシ
Stylocheilus
striatus



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます