No.610 2004/10/02 奄美大島・手広ビーチ 
天気 曇り 水温:約 27℃


 手広ビーチで潜りました。
 夏の間は風向きが南よりのため太平洋側に面している手広ビーチはうねりが入りあまりウミウシ探しにはむきませんが、ここ数日は北よりの風が続いていたためほぼ凪状態です。夏場は台風も多く海中の様子が心配でしたが、砂の移動はあるものの海藻類も元気で安心しました。

 ウミウシも多くの種を確認できましたが、サイズ的にはゴクラクミドリガイの仲間を除いては小さな個体がほとんどで、まだ出始めのような印象です。

 しかし、ウミウシ多いですね。東シナ海側では夏場はウミウシ枯れ状態でしたが、この差は手広ビーチが外洋に面していて潮通しが良いことに関係があると思います。普段潜っている東シナ海側は湾の奥の場所で外洋の流れがよく入る場所ではないようです。東シナ海側にも外洋に面した場所はあるのでいつか調査にいてみたいは思っています。

 探せばまだまだ他の種が出そうな雰囲気でしたが、撮影しきれそうにないので途中からは撮影に専念しました(結局撮影しきれませんでしたが)。

 センヒメウミウシ、モンガラキセワタ、クチヒゲオトメウミウシ、スイートジェリーミドリガイの4種が奄美大島で初めて見た種で、スイートジェリーミドリガイは奄美大島以外を含めても初めての出会いでした。センヒメウミウシに関しては、先日、妻と「センヒメ見ないね」と話したばかりだったのでタイミングの良さに驚きました。クチヒゲオトメウミウシは数年前に慶良間で見たきりで、過去に見たことすら忘れてました。体長約6mmと小さな個体で模様もなんとなくシンプルなので幼体かもしれません。モンガラキセワタも過去に北陸の越前海岸で見たきりで懐かしかったです。

 これからの季節は海況的に太平洋側のビーチが良い状態になっていきますので他のポイントも開拓していきたいと思います。

奄美大島・手広ビーチで出会ったウミウシたち

モンガラキセワタ Philine orca ----- 1個体
エンビキセワタ Odontoglaja guamensis ----- 3個体
コナユキツバメガイ Chelidonura amoena ----- 1個体
ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina ----- 1個体
トウモンウミコチョウ Sagaminopteron psychedelicum ----- 1個体
クロフチウミコチョウ Siphopteron nigromarginatum ----- 2個体
キマダラウミコチョウ Siphopteron tigrinum ----- 2個体
キイロウミコチョウ Siphopteron flavum ----- 1個体
ヒラミルミドリガイ Elysia trisinuata ----- 2個体
オトメミドリガイ Elysia obtusa ----- 1個体
コノハミドリガイ Elysia ornata ----- 1個体
シロアミミドリガイ Thuridilla carlsoni ----- 2個体
トウアカミドリガイ Thuridilla kathae ----- 1個体
チゴミドリガイ Thuridilla livida ----- 多数
スイートジェリーミドリガイ Thuridilla albopustulosa ----- 1個体
ハナミドリガイ Thuridilla splendens ----- 3個体
ヨゾラミドリガイ Thuridilla vatae ----- 2個体
カンランウミウシ Polybranchia orientalis ----- 2個体
ソウゲンウミウシ Sohgenia palauensis ----- 1個体
クロスジアメフラシ Stylocheilus striatus ----- 2個体
コネコウミウシ Goniodoris joubini ----- 1個体
キヌハダウミウシ属の1種8 Gymnodoris sp. 8. ----- 2個体
センニンウミウシ Aegires punctilucens ----- 1個体
センヒメウミウシ Aegires villosus ----- 1個体
モザイクウミウシ Halgerda tesselata ----- 1個体
モンコウミウシ Chromodoris aspersa ----- 1個体
ヒメコモンウミウシ Chromodoris rufomaculata ----- 1個体
センテンイロウミウシ Hypselodoris maculosa ----- 2個体
シロウサギウミウシ Noumea simplex ----- 1個体
クチヒゲオトメウミウシ Dermatobranchus fortunata ----- 1個体
コイボウミウシ Phyllidiella pustulosa ----- 2個体
フリエリイボウミウシ Fryeria menindie ----- 1個体
ムカデミノウミウシ Pteraeolidia ianthina ----- 2個体

学名の読み:ハルゲルダ テッセラータ モザイクウミウシ
Halgerda
tessellata
学名の読み:ノウメア シンプレックス シロウサギウミウシ
Noumea
simplex
学名の読み:ノウメア シンプレックス シロウサギウミウシ
Noumea
simplex
学名の読み:ノウメア シンプレックス シロウサギウミウシ
Noumea
simplex
学名の読み:ゴニオブランカス ルフォマクラータ ヒメコモンウミウシ
Goniobranchus
rufomaculata
学名の読み:ヒュプセロドーリス バーチイ ヒュプセロドーリス・バーチイ(学名読み)
Hypselodoris
bertschi
学名の読み:ゴニオドーリス ヨウビンイ コネコウミウシ
Goniodoris
joubini
学名の読み:ゴニオドーリス ヨウビンイ コネコウミウシ
Goniodoris
joubini
学名の読み:ジムノドーリス キヌハダウミウシ属の1種8
Gymnodoris
sp. 8
学名の読み:アエギレス・エクセチェス センニンウミウシ
Aegires
exeches
学名の読み:アエギレス ウィロッザス センヒメウミウシ
Aegires
villosus
学名の読み:アエギレス ウィロッザス センヒメウミウシ
Aegires
villosus
学名の読み:アエギレス ウィロッザス センヒメウミウシ
Aegires
villosus
学名の読み:フリエリア・ピクタ フリエリイボウミウシ
Fryeria
picta
学名の読み:フリエリア・ピクタ フリエリイボウミウシ
Fryeria
picta
学名の読み:デルマトブランクス・フォルトゥナタス クチヒゲオトメウミウシ
Dermatobranchus
forutunatus
学名の読み:デルマトブランクス・フォルトゥナタス クチヒゲオトメウミウシ
Dermatobranchus
forutunatus
学名の読み:デルマトブランクス・フォルトゥナタス クチヒゲオトメウミウシ
Dermatobranchus
forutunatus
学名の読み:プテラエオリディア イアンティナ ムカデミノウミウシ
Pteraeolidia
ianthina
学名の読み:エリシア オルナタ コノハミドリガイ
Elysia
ornata
学名の読み:エリシア オルナタ コノハミドリガイ
Elysia
ornata
学名の読み:トゥリディラ ・アルボプストゥローサ スイートジェリーミドリガイ
Thuridilla
albopustulosa
学名の読み:トゥリディラ ・アルボプストゥローサ スイートジェリーミドリガイ
Thuridilla
albopustulosa
学名の読み:ポリブランチア オリエンタリス カンランウミウシ
Polybranchia
orientalis
学名の読み:ソーゲニア パラウエンシス ソウゲンウミウシ
Sohgenia
palauensis
学名の読み:フィリネ オルカ モンガラキセワタ
Philine
orca
学名の読み:サガミノプテロン プシュケデリクム トウモンウミコチョウ
Sagaminopteron
psychedelicum



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます