No.599 2004/06/13 奄美大島・倉崎ビーチ 
天気 晴時々曇 水温:約 25℃


 久しぶりに潜りました(ここ数週間は、公私共に行事が多く海はご無沙汰でした)。
 しばらく潜らないうちに水温もだいぶ上がり、水面近くでは26度以上あります。

 この時期は冬場に比べて太平洋側で潜れるチャンスは少なくなるのですが、今日は北東の風なので太平洋側で南向きの手広ビーチで潜ります。
 冬〜春にかけて海藻が多かった手広もだいぶ海藻類が減ってきました。それでもウミウシは多く、多少のうねりもありましたが十分楽しめました。

 今回は沖側の根を重点的に潜りましたが、奄美大島で私としては初めて見るウミウシに2種類出会えました(両方とも妻が見つけましたが)。

 一つは、テンテンウミウシ です。
 過去(2001年7月)に慶良間で確認していますが3年ぶりです。
 比較的ゴツゴツした印象のある Halgerda属のウミウシの中では可憐な印象のウミウシです。慶良間で見たときは7月でしたので今頃が時期なのかもしれませんね。

 もう一つは、ミルクオトメウミウシ です。
 奄美大島では過去に一度だけ太平洋側のボートポイントでオトメウミウシの仲間を確認したきりで、その時は撮影する間もなく見失ってしまい、ちゃんと記録に残せたのは今回が初めてです。
 オトメウミウシの仲間は沖縄方面でも多種確認されているので奄美大島でもまだ確認できると思います。今回はほぼ同じ場所から2個体確認できました。

 シンデレラウミウシ、ゾウゲイロウミウシ はこの場所では定番ですね。今日も確認できました。
 ゾウゲイロウミウシは小さな個体でしたので、世代が変わったと思われます。

 Thuridilla属のミドリガイ系は若干減ったようですが、奄美大島ではあまり季節感のない種なのでたまたま少なく感じただけかもしれません。

 冬場からら多数確認している Gastropteron sp. 4. は今回も多数確認でき、活発に移動しいる個体もいました。このウミウシのシーズンはどうなっているのでしょうね?(水面近くを泳いでいるところも妻は目撃しています)。
 ウミコチョウといえば、キマダラウミコチョウもいました。このウミウシも冬〜春にかけても確認しています。

 その他、下記リストのように多種のウミウシを確認できました。

 妻が確認したのですが、今日は沖の根の下でナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)もいたそうです(私も見たかったです)。

奄美大島・手広ビーチで出会ったウミウシたち

テンテンウミウシ Halgerda brunneomaculata ----- 1個体
モザイクウミウシ Halgerda tesselata ----- 1個体
クチナシイロウミウシ Hypselodoris whitei ----- 1個体
ゴマフリイロウミウシ Chromodoris aspersa ----- 1個体
チャイロウミウシ Glossodoris cincta ----- 2個体
シロウネイボウミウシ Phyllidiopsis striata ----- 1個体
ソライロイボウミウシ Phyllidia coelestis ----- 2個体
ミルクオトメウミウシ Dermatobranchus sp. 1. ----- 2個体
ガストロプテロンの仲間4 Gastropteron sp. 4. ----- 6個体
キマダラウミコチョウ Siphopteron tigrinum ----- 1個体
エリシア・トメントサ(学名読み)の仲間1 Elysia cf. tomentosa ----- 3個体
ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina ----- 6個体
ヒラミルミドリガイ Elysia trisinuata ----- 2個体
コノハミドリガイ Elysia ornata ----- 1個体
チゴミドリガイ Thuridilla livida ----- 2個体
ハナミドリガイ Thuridilla splendens ----- 3個体
アカホシツノウミウシ Goniodorididae sp. 1. ----- 2個体
リュウグウウミウシ Roboastra gracilis ----- 3個体
オキナワキヌハダウミウシ Gymnodoris okinawae ----- 2個体
サラサウミウシ Chromodoris tinctoria ----- 1個体
キイロウミウシ Glossodoris atromarginata ----- 1個体
ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullocki ----- 3個体
シンデレラウミウシ Hypselodoris apolegma ----- 1個体
センテンイロウミウシ Hypselodoris maculosa ----- 2個体
ユビウミウシ Bornella stellifer ----- 1個体
サキシマミノウミウシ Flabellina bicolor ----- 1個体
ムカデミノウミウシ Pteraeolidia ianthina ----- 3個体

学名の読み:ハルゲルダ ブルンネオマクラータ テンテンウミウシ
Halgerda
brunneomaculata
学名の読み:ハルゲルダ ブルンネオマクラータ テンテンウミウシ
Halgerda
brunneomaculata
学名の読み:ハルゲルダ ブルンネオマクラータ テンテンウミウシ
Halgerda
brunneomaculata
学名の読み:ハルゲルダ ブルンネオマクラータ テンテンウミウシ
Halgerda
brunneomaculata
学名の読み:ハルゲルダ テッセラータ モザイクウミウシ
Halgerda
tessellata
学名の読み:ヒュプセロドーリス ホワイトイ クチナシイロウミウシ
Hypselodoris
whitei
学名の読み:ヒュプセロドーリス ホワイトイ クチナシイロウミウシ
Hypselodoris
whitei
学名の読み:クロモドーリス アスペルサ モンコウミウシ(新参異名:ゴマフリイロウミウシ)
Chromodoris
aspersa
学名の読み:クロモドーリス アスペルサ モンコウミウシ(新参異名:ゴマフリイロウミウシ)
Chromodoris
aspersa
学名の読み:グロッソドーリス キンクタ モンジャウミウシ(異名:チャイロウミウシ)
Glossodoris
cincta
学名の読み:フュリィッディオポシス ストリアータ シロウネイボウミウシ
Phyllidiopsis
striata
学名の読み:フュリィッディオポシス ストリアータ シロウネイボウミウシ
Phyllidiopsis
striata
学名の読み:フュリッディア バリコサ タテヒダイボウミウシ
Phyllidia
varicosa
学名の読み:デルマトブランクス・ファスシアタス ミルクオトメウミウシ
Dermatobranchus
fasciatus
学名の読み:デルマトブランクス・ファスシアタス ミルクオトメウミウシ
Dermatobranchus
fasciatus
学名の読み:デルマトブランクス・ファスシアタス ミルクオトメウミウシ
Dermatobranchus
fasciatus
学名の読み:エリシア トリシヌアータ ヒラミルミドリガイ
Elysia
trisinuata
学名の読み:エリシア・トメントサ フチドリミドリガイ
Elysia
tomentosa
学名の読み:ガストロプテロン アマミウミコチョウ
Gastropteron
sp. 3



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます