2003/9/13 伊豆・下田 静岡県水産試験場前(潮溜り)
天気:晴れ 水温:約27℃


 今日は西伊豆の浮島に行く予定でしたが、日本海側に抜けた大型の台風の影響で、前日の夕方の時点でクローズがほぼ確定とのことでしたので中止にしました。

 海は若干のウネリと風波が立ってますが、干潮時の磯ならば大丈夫そうです。
 干潮は午後1時過ぎなので、朝はゆっくりしてからホテルをチェックアウトしました。
 今日は下田の白浜の近くにある「静岡県海洋試験場 下田分室」の前の磯に入ることにします。
 以前にも一度だけ入ったことがあるのですが、この時期に入るのは初めてです(昨日の下田の磯ではウミウシはあまり多くなかったので、ここも期待はできませんが・・・)。

 時期的なものもあると思うのですが、ここの磯は海藻類がかなり少ない印象です。

 「オカダウミウシ Vayssierea felis」はここでも多かったです。
 2個体で向き合うように寄り添っていた個体がいたので、交接中かと思いましたが、直ぐに別々の方向に移動してしまい、交接器も出ていないようなので、ただ寄り添っていただけのようです。
 この個体以外にも、2個体で卵を囲むように寄り添っている個体もいました。産卵中?とも思いましたが、この個体も直ぐに移動してしまい、詳細は確認できませんでした。

 「ヤツミノウミウシ Herviella yatsui」も1個体ですが確認できました。もっと浅い場所を探せば更に確認できたと思います。

 石の裏では「ミドリアメフラシ Aplysia oculifera」が3個体で丸くなってかたまってました。このウミウシもこれから冬にかけて増えてくると思います。

 小さな「ホンクロシタナシウミウシ Dendrodoris nigra」の若い個体がいました。外套のフチがオレンジ色でちょっと変わってますが、背面に表れる白い点模様やぼてっとした二次鰓の形状からして ホンクロシタナシウミウシ だと思います。
 前回(2002/12)には、外套のフチが鮮やかなブルーの個体を確認しています。

 「クロシタナシウミウシ Dendrodoris fumata」もいました。
 昨日の個体は5mm位の小さな個体でしたが、今日の個体は40mm程の比較的大きな個体です。世代交代の時期かもしれませんね。

 体長45mmほどの、やや大きい「シミツキウミウシ Discodoris lilacina」もいました。このくらいの大きさですと今まで見た個体はもっと茶色っぽいのですが、この個体は小さい個体の色彩・模様のまま、そのまま大きくなったように感じます。
 昨日の個体といい、このウミウシについてはまだまだ観察の余地があると感じました。

 ボディ部の模様がシンプルな、小さな「ハクセンミノウミウシ Cratena lineata」もいたのですが、この磯でも水が濁ってしまい撮影は困難でした(浮遊物にピントが合ってしまう・・)。

 しばらくして潮が上げ始めましたが、ここの磯は広い為か、または外海が荒れているためか、終始ニゴリはとれませんでした。

 撮りごろサイズ(12mm)の「キヌハダモドキ Gymnodoris citrina」を撮影して、そろそろ上がろうと思っていると、泥のような沈殿物を被った岩の上で「ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina」を多数確認することができました。
 どの個体も10mm前後の小さな個体です。小さな個体は大瀬崎や真鶴などでもこの時期に確認しているのですが、大きな個体は私は見ていません。

 まだ潮も上げきってなく時間は十分あったのですが、風がだいぶ強くなってきたので上がることにしました。
 湿度も低くなってきて秋らしい季節になってきましたが、ウミウシ的には秋はもう少し後のようです。

伊豆・下田で出会ったウミウシたち

オカダウミウシ Vayssierea felis ---- 多数
ヤツミノウミウシ Herviella yatsui ---- 1個体
ミドリアメフラシ Aplysia oculifera ---- 3個体
ホンクロシタナシウミウシ Dendrodoris nigra ---- 1個体
クロシタナシウミウシ Dendrodoris fumata ---- 1個体
シミツキウミウシ Discodoris lilacina ---- 1個体
ハクセンミノウミウシ Cratena lineata ---- 1個体
キヌハダモドキ Gymnodoris citrina ---- 2個体
ニシキツバメガイ Chelidonura hirundinina ---- 多数

学名の読み:タユバ・リラキナ ツヅレウミウシ(異名:シミツキウミウシ)
Tayuva
lilacina [Syn. D. concinna]
学名の読み:タユバ・リラキナ ツヅレウミウシ(異名:シミツキウミウシ)
Tayuva
lilacina [Syn. D. concinna]
学名の読み:タユバ・リラキナ ツヅレウミウシ(異名:シミツキウミウシ)
Tayuva
lilacina [Syn. D. concinna]
学名の読み:ジムノドーリス・キトリナ キヌハダモドキ
Gymnodoris
citrina
学名の読み:ジムノドーリス・キトリナ キヌハダモドキ
Gymnodoris
citrina
学名の読み:ウァッシレア フェリス オカダウミウシ
Vayssierea
felis
学名の読み:ウァッシレア フェリス オカダウミウシ
Vayssierea
felis
学名の読み:ウァッシレア フェリス オカダウミウシ
Vayssierea
felis
学名の読み:デンドロドーリス フマータ クロシタナシウミウシ
Dendrodoris
fumata
学名の読み:デンドロドーリス フマータ クロシタナシウミウシ
Dendrodoris
fumata
学名の読み:デンドロドーリス ニグラ ホンクロシタナシウミウシ
Dendrodoris
nigra
学名の読み:デンドロドーリス ニグラ ホンクロシタナシウミウシ
Dendrodoris
nigra
学名の読み:クラテナ リネアータ ハクセンミノウミウシ
Cratena
lineata
学名の読み:ヘルウィエッラ ヤツイ ヤツミノウミウシ
Herviella
yatsui
学名の読み:ヘルウィエッラ ヤツイ ヤツミノウミウシ
Herviella
yatsui
学名の読み:ヘルウィエッラ ヤツイ ヤツミノウミウシ
Herviella
yatsui
学名の読み:ケリドヌラ ヒルンディニナ ニシキツバメガイ
Chelidonura
hirundinina
学名の読み:ケリドヌラ ヒルンディニナ ニシキツバメガイ
Chelidonura
hirundinina
学名の読み:アプリュジア オクリフェラ ミドリアメフラシ
Aplysia
oculifera
学名の読み:アプリュジア オクリフェラ ミドリアメフラシ
Aplysia
oculifera



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます