2002/9/29 真鶴 三ツ石海岸(潮溜り)
天気:曇り 水温:24℃


 9月の終りは、真鶴・三ツ石海岸の磯に行ってきました。
 干潮が早朝の為、当初いく予定ではありませんでしたが、ギリギリ2時間位は入れるかなと思い早起きしてチャレンジしてみました。
 しかし、はるか南の海上にある台風の影響でウネリが入ってます。サーファーなら喜びそうなキレイなショルダーの波なのですが、潮が上げ始めた磯には大敵です。
 磯に下りると潮溜りには既にウネリが入り始めてます。半分あきらめ気味に入りましたが、たまたまはじめに探した場所が良かったのか、一箇所で「オウカンウミウシ Polycera japonica」「ミナミヒョウモンウミウシ Jorunna pantherina」「ヒカリウミウシ Plocamopherus tilesii」を見つけることができました。

 「オウカンウミウシ Polycera japonica」は以前にもこの磯で見つけています。今回も、上がり際にもう1個体いましたので、この時期この磯では多いようです。

 「ミナミヒョウモンウミウシ Jorunna pantherina」はこの磯では初めて見ました。発見時には「かわったウミウシだな、なんだろう?」と思ったのですが、撮影してその場で確認したところ、以前に伊豆の下田で見た個体に似ていた為「ミナミヒョウモンウミウシ」とわかりました。

 「ヒカリウミウシ Plocamopherus tilesii」もこの磯では初めて見ました。同じような個体を、西伊豆の大瀬崎の浅瀬でも確認しています。

 撮影と観察に夢中になっていると、既に1時間が経過していて、潮もだいぶ満ちてきました。それと同時にウネリも強く感じるようになってきたので、少し岸寄りに戻ってウミウシを探します。
 すぐに「チゴミノウミウシ Favorinus japonicus」と「イロミノウミウシ Aeolidiella chromosoma」が同時に見付かりました。
 「チゴミノウミウシ」は2個体で、ヒラムシの卵と思われるものに頭を付けてます。このヒラムシの卵を食べていたかどうかまでは観察しきれなかったのですが、とても興味深い発見でした。
 「イロミノウミウシ」も10mm位から15mm位の個体が3個体で寄り添ってました。ウミウシの卵を食べる「チゴミノウミウシ」の直ぐ近くにいたのですが、問題無いのでしょうか?

 ウネリが更に強くなってきて、これではウミウシを見つけても撮影は出来そうにありません。最後に「オウカンウミウシ」をもう1個体見つけて上がることにしました。

 狭い範囲しか探さなかったためか「オカダウミウシ Vayssierea felis」は今日は見かけませんでした。

真鶴・三ツ石海岸で出会ったウミウシたち

オウカンウミウシ Polycera japonica ----- 2個体
ミナミヒョウモンウミウシ Jorunna pantherina ----- 1個体
ヒカリウミウシ Plocamopherus tilesii ----- 1個体
チゴミノウミウシ Favorinus japonicus ----- 2個体
イロミノウミウシ Aeolidiella chromosoma ----- 3個体

学名の読み:ヨルンッナ パンテリナ ミナミヒョウモンウミウシ
Jorunna
pantherina
学名の読み:ヨルンッナ パンテリナ ミナミヒョウモンウミウシ
Jorunna
pantherina
学名の読み:ヨルンッナ パンテリナ ミナミヒョウモンウミウシ
Jorunna
pantherina
学名の読み:ヨルンッナ パンテリナ ミナミヒョウモンウミウシ
Jorunna
pantherina
学名の読み:ヨルンッナ パンテリナ ミナミヒョウモンウミウシ
Jorunna
pantherina
学名の読み:ポリュケラ ジャポニカ オウカンウミウシ
Polycera
japonica
学名の読み:ポリュケラ ジャポニカ オウカンウミウシ
Polycera
japonica
学名の読み:プロカモペルス テレシイ ヒカリウミウシ
Plocamopherus
tilesii
学名の読み:プロカモペルス テレシイ ヒカリウミウシ
Plocamopherus
tilesii
学名の読み:プロカモペルス テレシイ ヒカリウミウシ
Plocamopherus
tilesii
学名の読み:プロカモペルス テレシイ ヒカリウミウシ
Plocamopherus
tilesii
学名の読み:プロカモペルス テレシイ ヒカリウミウシ
Plocamopherus
tilesii
学名の読み:スプリッラ  クロモゾーマ イロミノウミウシ
Spurilla
chromosoma
学名の読み:ファウォリナス ジャポニクス チゴミノウミウシ
Favorinus
japonicus



画像をクリックすると大きな画像とウミウシのデータが表示されます